ティコちゃんってどんな猫?



私はこのうちで生まれたたった一匹の猫だから、
特別なのよ。
だから、特別大事にされてると思っているの。
私がいっしょに生まれた子猫の中で
一番おく病で、おへちゃだから残したって言うけれど、、
そんなことはないの。
とても美人になったんだから。
このうちの人がそう言うんだから確かよ。

それに、臆病なんかじゃないわよ。
外にだって行けるし、高いところも平気で登れるし、
クモだって捕まえられるのよ。

食事の時、食卓に一番に着いて待っているの。
もちろんキャットフードは大好きよ。
でも、人間の食べてるものってどこか魅力的。
お母さんはめったにくれないけれど、お父さんはくれるんですもの。
ちゃんと座っていると叱られないけれど、
待てなくて、手を出したりすると、テーブルから下ろされちゃうわ。
良い匂いがしてるのに、なかなかくれなければ
待てないわよねえ。

ワインを飲んでる時、お母さんも甘いのね。
で、時々くれるんだけれど、他の猫は食べないものなの。
納豆とか、とろろ芋とか、ブルーチーズとか。
すごくおいしいんだから。
はじめはひげや耳から納豆の糸を引いていたけれど、
この頃は上手に食べられるわ。

ただね、おまえも一杯飲むと可愛いよって
ワインを飲ませようとするのには閉口するわ。
あんなにツーンとするものをよく飲めるわね。
人間て、変なの。

それにギュンターっていうセミロングヘアーの仔猫が
うちに来た時はとても気に入らなかったわねえ。
すごく生意気で、私のこと叩くから、
いつも、ハーッって言ってやったのよ。
それでもそばに来るから、
キライキライキライってひっかいてやるの。
この頃はなんかおとなしくなったから、
あまりハーッって言うことも、引っかくこともなくなったけれど。

アビシニアンとノルべジャン・フォレスト・キャットの
ハイブリッドはどんなのか楽しみだったのにって、
人間が言ってるけれど、
ソマリみたいのができる訳ないじゃないのね。
人間て、本当に変なの。






ねこギャラリーにもどる